<< 「ノルウェイの森」村上春樹 | main | 「生活を変えた食べ物たち」シャーロット・F. ジョーンズ >>

「シンケンケン バリ」スズキ コージ



シンケンケンというくらいだから、まじめに書いてあるのかと思いました。

スズキコージが大好きです。

五感を刺激する絵本たちにブルースリーを感じます。

でも私は考えてしまうので、
スズキコージは何者なのかシンケン(真剣)に書いてあると思ったのですが、そんな訳ありませんでした。


バリとスズキコージは似合い過ぎです。

バリもスズキコージも好きになる。そんな一冊でした。

at 11:52, イラストレーター