<< 「芸術家Mのできるまで」森村泰昌 | main | 「コンドルズ血風録!」 勝山 康晴 >>

「日日雑記」 武田 百合子



こんな文章が書きたいのです。
でも私には勇気がない。
こんなぶっきらぼうな文章が書きたいのです。

武田百合子といえば「富士日記」ですが、私はまだ読んだことがありません。
とてもとても読みたいのですが、手に入ったらたぶん読まないと思います。だって長いんですよ。

この本だって日記なので(少しずつ読み進めていったので)読み終えるのにすごーーーく時間がかかりました。
(というか本当はあと少しのところだったのですが、武田百合子の本を探しているお客さんに売ってしまいました。)

でもでもすごく面白かったからそれでいいんです。

私よりももっと好きな人のところにいったらそれでいいんです。

at 11:00, 日記