<< 「醜い花」 原田 宗典 | main | 「わたしのマトカ」片桐 はいり >>

「食堂かたつむり」小川糸



映画(DVD)を観ました。

数年前に嫁から借り読みして面白かった記憶はあったのですが、ストーリーを全く覚えていなかったので二度の驚きを楽しめました。

私の主人公のイメージ(といっても既に曖昧)と柴崎コウが違っていたので、どうかな?と思っていたのですが、、もう私の倫子は柴崎コウです。(ガリレオの柴崎コウは嫌いですが、あとはだいたい好きです)

そしてストーリーもさることながら、、

「監督:富永まい」の名前ににビビビっと気ました。

夜のシャキーン(朝は起きれないので)で気になっていたあの名前と同じではないか!と

早速調べたらやはり同じ人でした。

これからも富永まいを注目していきます。

at 11:29, 小説