<< 「偶有性幸福論。」江原 啓之、茂木 健一郎 | main | 「僕と長さんは旅に出た―アフリカを愛したいかりや長さん」ダニーすがの >>

「グアテマラの弟」片桐 はいり




片桐はいりのあとには「4倍速」って言ってしまいます。


自分の好きなジャンルの映画やドラマにあまりにもマッチしすぎていたので、片桐はいりのいる世界が普通に思えていた今日この頃

「4倍速」って言うと、なんだか小学生の頃に初めてテレビで見た衝撃的印象が蘇ってきます。

でも今となっては似たものを感じます。エラとか



エッセイ好きで変な人好きの私としては本当に嬉しい一冊でした。

そして面白い。

状況が状況なのもありますが、選ぶ言葉が抜群なのです。


私の最近のお気に入りの言葉は「濡れネズミ」です。

at 14:32,