「わたしのマトカ」片桐 はいり



「グアテマラの弟」に続き片桐はいり2冊目です。(本当は順番が逆ですが仕入れの順番が前後してしまったので)

オジサンなのかオバサンなのかよくわかりませんが、やっぱり面白いです。

今回は映画「かもめ食堂」の時のフィンランド話が中心です。

フィンランドなのでカウリスマキの映画、俳優の話も出てきます。

(余談ですが、本日カウリスマキ(バンド名)のライブに行ってきます。)

フィンランドってやっぱり良い国です。

そして3冊目がもう出ているので早く読みたい!!
(仕入れ頑張れ!自分!)

at 17:54, 海外